オアフ島を堪能しよう。
ハワイは海に囲まれた島。
海だけではなく陸地の大自然に恵まれているも魅力的です。
オアフ島はハワイの中でも一番人気があり、観光客が訪れます。
そんなオアフ島をレンズ越しで覗いてはみませんか?

お問い合わせはこちら

カップル

カップルで行く時にお勧めする撮影スポット

はじめに

カップルでオアフ島のスポットを楽しみたい場合、記念に残る撮影スポットを見つける事が醍醐味です。

オアフ島には有名な撮影スポットも多いが、あまり知られていない所も多く存在します。

カップルとして一緒に旅行を楽しみながら、記念になるロケーションを行える場所を紹介します。

「ラニカイビーチ」などは世界の人々から支持されます

アメリカに住んでいる人を対象としたハワイのスポットに関するランキングで、「ラニカイビーチ」は首位に位置している事が多いです。

現地に行くと天国にいる気分を感じて、撮影スポットとして人気である事が特徴です。

カップルがビーチに訪れて、優雅に風景や海の中の生物を撮影している光景をよく見かけます。

現地へのアクセスに手間が掛かりやすいが、現地に来る人が他のビーチに比較して少ないので、人がいない中で海の中の生物や雄大な自然を撮影できる事が魅力です。

「ダイヤモンドヘッド」のスポットは丘になっているので、日の出を拝みながら風景を撮影する事が魅力的です。

あまり知られていないスポットも綺麗です

「タンタラスの丘」などは標高が高い傾向で、標高の高い丘に登った時の撮影ポイントでビルなどの構造物を撮る事が醍醐味です。

ハワイは意外にも丘が多く存在しているので、丘に登ってから景色を写す人が多いです。

カネオヘ湾にある「サンドバー」という知られていないスポットが魅力的で、特定の時間しか現地に行けないという制限があります。

潮引きなどの条件などが揃うと、「サンドバー」を見る事が出来ます。

船に乗ってスポットを見る事が基本で、泳いでいるウミガメなどの生き物を撮影できます。

各々のスポットのアクセス方法

「ラニカイビーチ」や「ダイアモンドヘッド」はホノルルから国道に沿って自動車で行くと、長くても数十分程度の所要時間で現地に到着します。

「タンタラスの丘」などの標高の高い撮影スポットは、現地の近くにある駐車場に自動車を止めて、丘に向かって歩いていく事が必要です。

一方でカネオヘ湾の「サンドバー」などの一部のスポットでは、船などの乗り物を使わないと行けない場所があります。

目的の撮影スポットに行く為には、交通の手段や見られる時間などの事前に熟知しておく事が大切です。

まとめ

ハワイにある有名なビーチは撮影スポットとして有名で、カップルが一緒になって綺麗な海などの景色を写しやすいです。

人が少ないところはアクセスに手間が掛かるので、アクセスする手段を事前に熟知したり、現地に行く為の方法に関して尋ねる事をお勧めします。

出来るだけ短時間で着実に到着する為には、タクシーなどの乗り物で向かう事がお勧めです。

関連記事

  1. カップルでの旅!ハワイでのおすすめスポットとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 100以上あるハワイの海から選ぶサンドバーが美しい海5選!
  2. カップルで行く時にお勧めする撮影スポット
  3. ホノルルは撮影ロケーションの場所が豊富です
  4. ハワイ・カイはクレーター跡などのスポットが魅力的です
  5. テレビで案内していたビーチの撮影事例

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

PAGE TOP